ゴロスカ

狂人に相応しい終わりを迎えるまでの記録

余韻静かに消える

つまらない。気が狂った風を装ってぼんやりだらだら過ごしたい。気がついたら仲間だと思っていた人たちがゾンビだった。ゾンビになるのが楽なのか。戦い続けるのか。どうでもいい。もうこの人生に興味がない。早く終わりたい。自分もゾンビだったとしても早く終わりたい。残りは余録。余韻静かに消える。終わるのをじっと待っている。

広告を非表示にする