読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴロスカ

狂人に相応しい終わりを迎えるまでの記録

擁護する人たち

擁護ってのは後ろめたさに由来する自己弁護と防衛本能が本質。

擁護する対象が好きだからな訳ではない。
何でもかんでもやたら擁護したがるマンは常日頃相当何かに後ろめたさを感じていて、その何かに正面から対峙出来ないでいる。
100パーセント個人的な問題。
広告を非表示にする